2018年夏休み旅行:セブ1日目

長男の英語がひどくて、やる気もなくて、成績だだ下がり(-_-;)夏休みの宿題も大ピンチなので、これをどうにかすべくセブ親子英語留学を企画・決行!
子供達にはブーブー文句を言われていますが、行くって決めちゃったから!!!

セブへは、バニラエアやセブパシフィックなどの直行便のLCCが飛んでいますが、決めたのが遅かったこともあって、すでに値段は高騰。セブパシフィックは往復38000円と安いけど、ちょっと不安なマニラ経由。そこで、乗ったことがあるキャセイパシフィックを使い、香港経由でセブ入りすることにしました。LCCは2年前の香港へのフライトでコリゴリだしね。狭いし、苦しくて辛かったけど、キャセイパシフィックはなんか思ってたより足元も広々で快適でした。

この写真では全く、足元広々感が伝わりませんが(-_-;)身長150cmの私には余裕でした。

エコノミーでもパーソナルモニター付き(今じゃ普通か)画面の下にはUSBの口もあり、充電可能!最近よくある、手元で操作するコントローラーは無しで画面のみで操作。
コンテンツは、日本語が選べて、アジア映画の中に日本映画もいくつかあり、日本語吹替の洋画もいくつもあり、それなりに楽しめました。でも、春にビジネスクラスで香港に行った時の方が、まだ見てない新し目の映画がたくさんあったような・・・。子供達は見るものがなくてちょっと暇にしてました。

チキンと炊き込みご飯(次男)

シーフードパスタ(ママ)

長男は食べずに爆睡。
次男はむしゃむしゃ食べてました。パスタわりと美味しかったです。

キャセイパシフィックといえばデザートはハーゲンダッツ!今回はバニラが配られました。
春にビジネスクラスで香港に行った時もデザートはハーゲンダッツ。エコノミーと同じなのか・・・ただ、この時は種類が選べましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です