トルコ料理

ちょっと前、友達と会社近くのトルコ料理屋でランチ! 
昔、トルコのブルサに行った時食べて感動した「イスケンデルン」があったので注文してみました! 

トルコで「イスケンデルン」を食べたときは、目の前で肉汁と溶かしバターを肉の上にジューーーーージュジュジュジュジューーー!!!っとかけてくれて、その香りと音に食べる前から「まいうー」状態でした。 

ですが、今回食べたモノは「これ???イスケンデルン??」っという感じで、味も日本人向けになっててコレジャナイ感ハンパなかったです・・・orz 

ガッカリした気分でお会計へいくと、全く愛想がよくなかったトルコ人の親父が「just a moment!」っと何かゴソゴソして小さなアクセサリーを渡してくれました。 
こ、こ、これは!ナザールボンジュー!トルコのお守りです。 
料理はイマイチだったけど、これはちょっと嬉しい! 

私が「ナザールボンジュー!テシェキュルエデリム!(ありがとう)」とおやじに言うと、トルコ語が嬉しかったのか?おやっさんの態度急変! 
まず私の手を取り、手にチュー!(;゜Д゜)マジかー。 
さらに、俺は家族がいなくて1人ぼっちで寂しいんだ・・・みたいなことを英語で語り始め、また来てくれ、夜来てくれ、しつこく誘われて、どう返事していいんだか?? 
とにかく手を振り払って慌てて逃げるように店を後にしました(;´Д`) 

いやートルコ人油断できねー。